草花木果ラインのトライアルを乾燥肌の私が試したリアルな口コミ

草花木果ラインのトライアルを乾燥肌の私が試したリアルな口コミ

「毛穴やくすみが気になって自分の肌が嫌い」

「肌がカサつくし化粧ノリも悪い」

など、最近肌の調子が悪いなとか、すっぴんが綺麗な肌になりたいなと悩んでしまうことはありませんか?

そんな時、まずはスキンケアを見直そう!と思っている方に是非おすすめしたいアイテムがあります。

それが、草花木果の「草花木果ライン 3品トライアルセット」。

草花木果は10年以上リピートしているという愛用者も多い人気のコスメブランドなんですが、2019年にリニューアルされ、現在リニューアル版のトライアルセットが販売されているんです。

ですが、人気=絶対に自分のお肌にも良い!とは限りませんよね。

  • 草花木果ラインのトライアルってどんなもの?
  • 草花木果ラインの口コミはどう?
  • 草花木果ラインを使って得られる効果や成分は?
  • 草花木果ラインのアイテムってどこで買えるの?
  • 草花木果ラインのアイテムは肌に刺激や危険性はない?

など、草花木果に対して疑問を感じている方も多いはず。

というわけで、この記事では草花木果ライントライアルセットンの成分や特徴、口コミや効果などを徹底的に調べ、分かりやすく解説しています

また、草花木果ラインのトライアルセットを実際に使用した私のレビューや最安値で購入する方法などもお伝えしているので、是非最後までご覧ください!

【レビュー】リニューアル版「草花木果ライン」のトライアルセットを使ってみた

まずは、実際に草花木果のトライアルセットを注文して使ってみたので、そのレビューから書いていきます。

そもそも、草花木果のトライアルセットには、

  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)
  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)
  • 草花木果大人のニキビライン 3品トライアルセット

の3パターンがあります。

さらにそれぞれ、しっとりタイプかさっぱりタイプかが選べるので、厳密に言うと6種類のトライアルセットが販売されています。

今回私が購入し、ここからレビューしていくのは「草花木果ライン  3品トライアルセット(マスクジェル)」のしっとりタイプです。

こちらのセットは、お肌の乾燥や毛穴、くすみが気になる人向けのトライアルセットになっているので、同じお悩みがある方は是非参考にしてみて下さいね^^

MEMO
レビュー以外の項目に関しては、「草花木果ライン  3品トライアルセット(マスクジェル)」の他に「「草花木果ライン  3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)」に関しても記述しています。

「草花木果大人のニキビライン」が気になる方は別の記事でご紹介しているのでそちらをご覧ください。

草花木果トライアルセット(草花木果ライン 3品トライアルセット)の中身

草花木果のトライアルセットはちょっと大きめのしっかりとした段ボールに入って届きます。

ボールペンと比べるとこのくらいのサイズです。

ポスト投函で届く大きさではありませんのでご注意ください。

箱を開けてみると、草花木果のパンフレットや定期便の案内が同封されており、箱の底にトライアル本体がセットされていました。

草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)の内容は下の写真左から、洗顔ミルク、化粧水、マスクジェル、天然コットンとなっています。

さらにメイク落としオイルのサンプルもパウチに入って3回分付いていました^^

こちらはパンフレットやチラシの中に紛れているので、間違って捨てないように気を付けましょう。

そして、草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)の各アイテムの量や用途の詳細はこちらです。

アイテム用途内容量
洗顔ミルク洗顔料15ml
化粧水(しっとり)化粧水40ml
マスクジェル美容液・洗い流し不要塗るマスク25g
天然コットンコットン20枚入り
メイク落としオイルクレンジングオイル 3回分

メイク落としオイル以外は10日分のセット内容となっていて、これで税込み1,100円なのでかなりお買い得だなと感じました^^

ちなみにさっぱりタイプのトライアルセットを選ぶと、化粧水がさっぱりタイプに変わります。

残りのセット内容はしっとりもさっぱりも同じです。

それでは、実際の使用順に各アイテムをレビューしていきますね!

草花木果 メイク落としオイルの使用感や感想

まず、草花木果 メイク落としオイルを使ってみた感想はこちらです。

  • 超サラサラの軽いテクスチャー
  • 30秒程度でメイクがするんっと落ちる
  • 洗い流した後はスベスベでなめらかな肌に
  • 濡れた手・顔にも使える

草花木果のメイク落としオイルは、超サラサラの軽いオイルでした。

オイルが手や顔から簡単に流れ落ちてしまうほどサラサラなので、顔に乗せる前に一度手のひらに馴染ませてから、顔に伸ばした方がメイクを落としやすいです。

肝心のクレンジング力ですが、オイルというだけあってメイク落ちはかなり良好

濃いメイクの日でも安心して使用できました。

実際に手の甲にコスメを乗せて、メイク落ちを実験してみましたよ。

ベースメイクとして下地とクッションファンデーションを塗り、その上からポイントメイクコスメを一通り乗せました。(アイブロウライナーは落ちにくいリキッドを使用)

この状態の手の甲を、草花木果 メイク落としオイルを使ってクレンジングしていきます。

オイルを手の甲に乗せ、クルクルと優しくマッサージ。

するとすぐにメイクが滲み、30秒程度でほとんど消えてしまいました!

リキッドアイブローが少し残っていますが、あまりマッサージしすぎてもお肌の負担になるので、この状態で洗い流すことに。

すると…

残っていたリキッドアイブローもしっかりと落ちて、全てのメイクがすっきりとオフされていました^^

洗い上りはスベスベでとてもなめらかな肌触りです

すぐにつっぱる感じもなく、かといってヌメつきなどの不快感は特にありません。

ただし、この後は洗顔することが推奨されているので、このまま保湿ケアに入る前に洗顔料でサッと顔を洗いましょう。

草花木果 洗顔ミルクの使用感や感想

草花木果 洗顔ミルクを使ってみた感想はこちらです。

  • 液体タイプで保管が便利
  • クリーミーで弾力のある泡
  • 泡立ちが早い
  • さっぱりとした洗い上り

草花木果ラインのトライアルセットに入っている洗顔料はボトルに入ったミルクタイプの洗顔料です。

なので保管や持ち運びも便利なのが嬉しいですね^^

洗い上りはさっぱりしていて、朝これで洗顔すると気持ちがシャキッとして気持ちが良いです。

手に出してみると、こんな感じ。

よくあるチューブタイプの洗顔料よりも水分が多い液状のテクスチャーです。

そしてこちらの洗顔料、実は公式サイトの口コミでは、泡に関しての評判があまり良くなかったんですよね…

リニューアル前の方が泡立ちが良かった!なんてコメントを何件か見かけました。

なので大丈夫かな~と心配だったんですが、泡立てネットを使って泡立てると何の問題もなくボリューミーな泡が素早く作れました!

とってもクリーミーでモチモチッとした弾力もある、洗い心地の良い泡でしたよ♪

洗顔料自体の水分が多めなので、泡立ての際にネットを濡らしすぎたり、お水を追加しすぎると泡立ちが悪くなってしまいます。

ネットも手も軽く濡らす程度で、足りなければ少しずつお水を足しながら泡立てましょう♪

泡切れも良く、さっぱりと洗えるので、男性や若い方にも使いやすい洗顔料だなと感じました。

草花木果 化粧水(しっとり)の使用感や感想

草花木果の化粧水(しっとり)を使用した感想はこちらです。

  • とろみのある化粧水
  • 肌に伸ばすとみずみずしい
  • しっとりツヤのあるお肌に整う

こちらの化粧水はキャップがワンタッチ式なので、開封がとっても楽な仕様になっています。

注ぎ口も大きめなので、ボトルを何度も振らなくても化粧水が出てきますよ。

化粧水自体はとろみのあるテクスチャー

いつもしっとりタイプの化粧水を選んでいるという方は馴染みのある感触ではないでしょうか^^

ベタベタするのかな?と思いきや肌に伸ばすと意外とみずみずしくて、軽い付け心地です。

付けた直後はペタっと感もありましたが、お肌に馴染んだ後はベタつきも残りません。

しっとりとした柔らかなお肌に整えてくれて、お肌がうるおったおかげか、つるんっとツヤが出ます^^

ちなみに、こちらの化粧水はコットンで付けることが推奨されているので、私も実際顔に付けるときは、毎回付属の草花木果 天然コットンを使っていました。

滑らかな肌触りのコットンで、毛羽立つこともなく、とても使いやすいコットンでしたよ。

サイズも大きめなので、化粧水をたっぷり付けられますし、さけるタイプなのでコットンパックにも使えます。

草花木果 マスクジェルの使用感や感想

続いて草花木果 マスクジェルを使用した感想はこちらです。

  • みずみずしい感触で伸びが良い
  • お肌のしっとり感をさらにアップさせてくれる
  • 乳液やクリームを上から塗っても重たくならない
  • ベタベタせずデコルテや手先にも使いやすい

今回の草花木果ライン 3品トライアルセットの中で一番のお気に入りだったのがこちらのマスクジェルです!

軽い付け心地のジェルなのに、お肌のしっとり具合がグッと上がるので、乾燥肌の私にはとても合っていました

ゆるすぎず固すぎず絶妙なテクスチャーで、肌に伸ばせば伸ばす程、みずみずしい不思議な使用感がなんとも病みつきになります♪

ジェルっていつまでもベタベタ感が消えなかったり、浸透が遅いイメージがあるんですが、草花木果のマスクジェルは化粧水のように素早く肌に馴染むのもすごく魅力的でした。

なので、顔だけでなく手先の保湿にまで重宝します。

伸びも良いので、顔と一緒に首やデコルテまでササっとお手入れができますよ!

お肌に馴染んだ後はとってもしっとり。

乾いたお肌もキメの整ったうるおい肌に仕上げてくれますよ。

ただし、朝はこれだけだと夕方に乾燥を感じてしまう日もあったので、私は手持ちの乳液かクリームをさらに重ねてからメイクをしていました。

マスクジェルはとても軽い付け心地なので、乳液などを重ねても脂っぽくなったり、ベタベタしたりせず、保湿力を調節しやすくて良かったです^^

草花木果ライントライアルセットのレビューまとめ

最後に、「草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)しっとりタイプ」を使用した全体的な感想をまとめてみました。

  • 爽やかな柚子の香りでリフレッシュできる
  • オールシーズン使いやすい使用感
  • メイク落とし・洗顔ではスッキリ感があって気持ち良い
  • 化粧水・マスクジェルではしっとり、つるんっとしたなめらか肌に

今回注文した草花木果ラインのトライアルセットは、どのアイテムも軽やかな付け心地で使いやすさ抜群でした。

肌馴染みが良くて、お肌が潤いで満たされていくような感覚がとても気持ち良かったです♪

保湿ケアまで完了すると、お肌にしっとり感がありつつも、肌表面はつるんっとなめらかな感触になります。

なので、このお肌をこれからもキープできるように、さらに草花木果ラインを使い続けたいと感じました!

また、各アイテムのレビューでは内容が被るので省きましたが、天然コットン以外全て香りが良いのがとても印象的でしたよ。

各アイテムのビニールの封を切った瞬間にフワッとほのかに、柚子をはじめとする柑橘系の爽やかな香りがします。

メイク落としからマスクジェルまで、スキンケア中ずっと良い香りに包まれて、眠たい朝も疲れた夜も気持ちをリフレッシュできて何だかとても幸せな気分になれましたよ。

「草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)」はお肌も心も労われる癒しのスキンケアコスメです♪

リニューアルした草花木果ラインの口コミや評判を調査!

リニューアルした草花木果ラインの口コミや評判を調査!

リニューアルした草花木果ラインでは、マスクジェルが有名美容サイトにて口コミ月間ランキング第一位を獲得しています。

では、その他のアイテムの口コミ評価は一体どうなのでしょうか?

そこで、草花木果ラインを使用した皆さんの良い口コミと悪い口コミの両方を調べてまとめてみました。

草花木果ラインの良い口コミ

夏場にも気持ちよくスキンケアを行うことが出来ます!『おすすめ度:★★★★★

草花木果シリーズは昔から定番なので安心して使えます。パッケージは素朴ですが、肌にいいことしてるなという実感がわきます。大人のにきびは治りも悪くしつこいので困りますが、悪化してしまっているときでも安心して使えるアイテムだと思います。さっぱりとした使用感なので夏場にも気持ちよくスキンケアを行うことが出来ます。また毛穴対策にも特化していると思うので、日頃の毛穴のつまりや黒ずみ対策にもバッチリなシリーズだと思います。ペンネーム:あむろさん/27歳女性

肌が本来持っている白さや透明感、ハリを取り戻していく!『おすすめ度:★★★★★

草花木果ラインはとにかくナチュラルな化粧品です。ありがちなアルコールや香料臭さがなく、植物由来の成分から作られていることが実感できます。使っていくうちに自分の肌が本来持っている白さや透明感、ハリを取り戻していくので毎日のスキンケアで鏡を見るのが楽しみになりました。ペンネーム:ゆうさん/20歳女性

トータルサポート!『おすすめ度:★★★★☆

洗顔から導入化粧水、保湿、さらにはメイクアップ、スキンケアだけでなく、ボディケアやヘアケアまでトータルサポートしてくれるところがうれしいポイントだと思います。ペンネーム:なまみさん/45歳女性

肌質改善ができた!『おすすめ度:★★★★☆

私が草花木果の「 草花木果ライン 」を使って実感したことは、思いがけず肌質改善ができたことでした。具体的には、乾燥して荒れがちだったお肌のキメが整ったり、潤ったりしただけでなく、お化粧してもファンデーションが白浮きしなくなったというのが、目に見えてわかった変化です。ペンネーム:かずこさん/34歳女性

草花木果ラインの悪い口コミ

パッケージが少し小さい『おすすめ度:★★★☆☆

唯一の難点はパッケージが小さいのですぐに新しいものに入れ替えないといけない点ですが、洗面所での場所を取らないので人によってはメリットとデメリットかもしれません。ペンネーム:になさん/38歳女性

ネーミングが少しダサい『おすすめ度:★★☆☆☆

商品としての難点やデメリットはないのですが、草花木果というネーミングがややダサいところが気になりました。ペンネーム:しみさん/47歳女性

草花木果ラインの口コミ総評

草花木果ラインを使用した皆さんの口コミをまとめてみると、

  • 香りが良くて何度もリピート
  • どのアイテムも肌馴染みが良いテクスチャーで使用感が非常に良い
  • しっとりタイプでもべたつきが気にならない
  • さっぱりタイプでも十分に潤いを感じる
  • 毛穴が気にならなくなってきた

といった意見が多かったです。

まず、気になる毛穴への効果ですが、

草花木果を使って毛穴が気にならなくなってきた」「じわじわ効いてる気がする」というコメントを何度も見かけました。

これこそがやはり根強い人気の理由ではないでしょうか。

さらに、どのアイテムも使いやすい使用感も好評でしたね。

しっとりタイプの化粧水や、マスクジェル エンリッチは何となく、「ベタつきがあるのかな?」「こっくりしているのかな」というイメージがあるかもしれません。

ですが、使用された多くの方が「ベタベタしない!」「むしろサラッとしていて使いやすい」と前向きなコメントをされています。

なのにしっかりとうるおいを感じられるので、乾燥肌の方や、年齢が気になるお肌の方の愛用者が多くいらっしゃいました。

しかし、さっぱりタイプの化粧水も人気が高く、冬場でもさっぱりタイプを使っているという方も少なくありません。

「お肌がツルツルになる」「肌馴染みが良い」とお肌の仕上がりに関して喜びの声がとても多かったです。

また、「香りが良いから草花木果をずっと使っている!」という方が多数いらっしゃる程、草花木果の香りは沢山の方に愛されているようです。

とにかく、どのアイテムに関しても良い口コミが多く、ピックアップするのが大変なくらいでした!

ですが、中には「リニューアル前より香りが穏やかになってしまった」「洗顔料の泡立ちが悪い」などの意見もありましたので、

まずは通常サイズよりも、トライアルセットから始めて、草花木果ラインのアイテムと自分のお肌との相性を確かめてみましょう。

草花木果はなぜ人気?おすすめポイントや5つの特徴について

草花木果はなぜ人気?おすすめポイントや5つの特徴について

口コミでの評判も好印象の草花木果ラインですが、具体的な商品の特徴や、草花木果ラインにしかない魅力なども気になりますよね。

ということで、私なりに草花木果ラインならではの5つのおすすめポイントをこちらにまとめてみました。

  1. 肌悩みに合わせて選べる4パターンのトライアルセット
  2. 肌の水分量アップ&肌のキメが整う効果が実証されている
  3. 「肌の幹イズム」で健やかな肌作りをサポートする
  4. 草花木果は5つの無添加処方
  5. 100%天然香料でブレンドされた癒しの香り

それでは、これら草花木果ラインの5つのポイントについて、1つずつ解説していきます。

草花木果ラインのトライアルセットは肌悩みに合わせて選べる

レビューのところでも少しお話したのですが、草花木果ラインには以下の4パターンのトライアルセットがあります。

  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)しっとり
  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)さっぱり
  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)しっとり
  • 草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)さっぱり

セット内容の違いは、美容液が「マスクジェル」になっているのか、「マスクジェル エンリッチ」なのか。

そして化粧水がしっとりタイプかさっぱりタイプかの違いです。

これらは、肌悩み・肌質・好みの使用感で自分の好きなものを試すことができます。

しかも、メーカーに問い合わせてみたところ、各トライアルセットは1回ずつ注文できるので、1人で4種類とも試すことも可能なのだそうです!

これなら、無理矢理1つに絞る必要もなく購入しやすいですよね^^

ただし、どのセットも1人1個限りで、同じセットを1度に2つ注文することはできませんので、その点はご注意ください。

ですが、実際4種類とも試すのは大変ですし、自分に1番ピッタリのものがどれなのか、予め知っておきたいところですよね。

そこで、どのトライアルセットがどんな方におすすめなのか、各トライアルセットの特徴を説明していきます。

毛穴やくすみが気になる方には「マスクジェルタイプ」

普通のマスクジェルが付いている「草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)」は、

  • 顔全体的に毛穴が気になる
  • 肌がカサつきやすく、くすんで見える
  • 季節やパーツによってはテカリも気になる

こういったお悩みをお持ちの方にオススメのセットです。

セット内容は以下の通り。

セット内容用途内容量
洗顔ミルク洗顔料15ml
化粧水(しっとり/さっぱり)化粧水40ml
マスクジェル美容液・洗い流し不要塗るマスク25g
メイク落としオイルクレンジング料3回分
天然コットンコットン20枚入り

お肌が乾燥すると、肌表面がカサカサするだけでなく、キメが乱れて顔色がくすんで見えてしまいます。

「くすみ」というと、メラニンや日焼けが原因といったイメージがあるかもしれませんが、実は肌の乾燥もくすみの原因だったのです。

また、お肌が乾燥すると、その乾燥状態をカバーする為に皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。

いわゆる「インナードライ」という状態ですね。

皮脂の分泌が盛んになると毛穴が目立つので、皮脂を抑えるケアをしたくなりますが、それは余計にお肌を乾燥させ、ますますインナードライが進行してしまいます。

なので、皮脂による毛穴が気になる方こそ、実は水分と油分のバランスの取れた保湿ケアが重要。

「草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)」はそんな、乾燥やインナードライによる毛穴やくすみにお悩みの方にぴったりのセットとなっています

ちなみに、こちらのマスクジェルのセットでしっとりか、さっぱりかどちらを買おうか迷うこともあるかと思います。

そんな時は、是非こちらを参考に検討してみて下さい^^

マスクジェル(しっとり)
  • 乾燥しやすい、インナードライ
  • 秋冬に使用したい
  • とろっとしたテクスチャーが好き
マスクジェル(さっぱり)
  • 全体的に皮脂が多い
  • 春夏に使用したい
  • サラッとしたテクスチャーが好き

ゆるみ毛穴やお肌にハリが欲しい方は「マスクジェル エンリッチタイプ」

もう一方のマスクジェルがセットになっている「草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)」は、

  • 年齢を重ねたお肌のお手入れをしたい
  • 頬の毛穴が目立つ
  • お肌にハリを与えたい

こういったお悩みをお持ちの方におすすめです。

セット内容はこちらの表の通りです。

セット内容用途内容量
洗顔ミルク洗顔料15ml
化粧水(しっとり/さっぱり)化粧水40ml
マスクジェル エンリッチ美容液・洗い流し不要塗るマスク25g
メイク落としオイルクレンジング料3回分
天然コットンコットン20枚入り

年齢を重ねると、単純に肌が乾燥するだけでなく、お肌の弾力やハリが物足りないように感じてきますよね。

そうすると、お肌のたるみによって、頬のゆるみ毛穴が目立つようになってきます。

なので、保湿成分や美容液成分たっぷりのマスクジェル エンリッチのように、お肌にもちっとハリを与えられるスキンケアを心がけるのがポイント。

また、マスクジェル エンリッチのセットは乾燥も防げるので、肌のカサツつきやつっぱりにも効果的なケアできます

過度な乾燥にお悩みの方は、マスクジェルタイプよりもマスクジェルエンリッチの方がおすすめです。

ちなみに、もっとゆるみ毛穴を本格的にケアしていきたい方は、お顔の筋トレも取り入れると、ゆるみ毛穴の目立たない若々しいお肌を目指すことができます。

そして、マスクジェル エンリッチのセットでも、しっとりか、さっぱりかどちらを買おうか迷っている方は、こちらを参考にみて下さい^^

マスクジェル エンリッチ(しっとり)
  • 過度に乾燥する、肌がつっぱりやすい
  • 秋冬に使用したい
  • とろっとしたテクスチャーが好き
マスクジェル エンリッチ(さっぱり)
  • 乾燥も気になるが皮脂も気になる
  • 春夏に使用したい
  • サラッとしたテクスチャーが好き

お肌の水分量アップ&肌のキメが整う効果が実証されている

ネットの口コミや広告だけを見ても「本当に効果あるのかな?」と疑ってしまうことってありますよね。

ですが、草花木果の場合、洗顔ミルク・化粧水(しっとり)・マスクジェルを使用すると、お肌の水分量がグッと上がり、お肌のキメが整うというモニター結果が実際に出ています

草花木果ラインを使用する前は皮脂が多くキメが乱れていたお肌も、2週間、草花木果ラインを使用したことで、皮脂によるテカリがなくなり、キメの整ったお肌へと変化しているのです。

この効果の信頼度も人気の秘密。

先行モニターでも9割以上の方が草花木果ラインの各アイテムで「肌がしっとりする」と実感しており、特にマスクジェルにおいてはリニューアル前から大人気の一品なんです。

お肌のキメって何?

そもそもお肌のキメが乱れる、整うとはどういう状態なのか。

お肌の「キメ」とは、簡単に言えば、肌表面(皮膚)の凹凸を指します。

皮膚には、皮溝という、網目状の細かい溝があります。

この皮溝の幅が狭く、浅すぎない適度な深さになっているお肌が「キメが細かい」「キメが整っている」という状態です。

お肌の水分量が十分に保たれ、皮脂の量も適切であればキメの整ったすべすべとしたお肌になれるのですが、

乾燥し水分が不足したり、皮脂が過剰に分泌されたお肌ではキメが乱れ、肌がカサついたり、くすんで見えたりしてしまうのです。

なので、お肌のキメを整えることを意識したスキンケアは、肌トラブルのないスベスベ美肌にとても重要なこと

草花木果ラインではそんな誰もが理想とするお肌に近づくスキンケアを目指すことができます。

「肌の幹イズム」で健やかな肌づくりをサポートする

「肌の幹イズム」とは、肌の体幹(=幹)である角層に美容液成分や保湿成分を届け、角層に力を付けることで健やかで美しい肌を目指すという草花木果の新美容理論です

その為に、リニューアルされた草花木果では、

  • ストレスで過活動状態が続く肌を休ませる「桜葉エキス」
  • スカスカ状態になったお肌をサポートする「フィトCMC」

という2つの美容液成分を各アイテムに新配合しています。

では、なぜ「肌の幹イズム」にこれらの成分が必要なのか。

それは肌トラブルの原因にあります。

肌トラブルの原因

肌は毎日、乾燥や紫外線、花粉や排気ガスなど、様々なストレスを受け続けています。

  • 「毛穴やくすみが気になる」
  • 「肌がカサつく、つっぱる」
  • 「化粧ノリが良くない」

そう感じる理由は、お肌が外部からストレスを受け続け、バリア機能が低下し、過活動状態が続いたり、肌内部がスカスカになったりしているからなんです

お肌にはもともと、外部刺激から肌を守ったり、内部の水分や油分のバランスを保つ為のバリア機能というものが備わっています。

バリア機能とはセラミドや脂肪酸(リノール酸やオレイン酸等)から成る細胞間脂質のことなのですが、セラミドが不足したり油分が減ると、肌を守る機能は低下。

また、肌はそれ以上害を及ぼさないようにメラニンを生成したりもするのですが、これが続くと肌は過活動状態になり、休むことができません。

するとさらにお肌が自らを守る機能が弱くなります。

こういった悪循環により、肌が綺麗な状態へ生まれ変わるのが妨げられ、毛穴の目立ちやくすみ、乾燥といった肌トラブルが起こってしまうのです。

この悪循環に陥った肌をケアする為に、リニューアルした草花木果では桜葉エキスとフィトCMCが配合されています。

桜葉エキスとフィトCMCの効果

悪循環に陥り、トラブルを抱えてしまったお肌をケアする桜葉エキスとフィトCMCですが、具体的にどんな働きを持っているのでしょうか。

まず、桜葉エキスについて説明します。

桜の葉は鮮度を保つ効果や、炎症を抑える鎮静効果があることで知られており、古くから食品や民間薬として日本人の生活に馴染みのある植物です。

そんな桜の葉から抽出された桜葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス)は、過活動状態でストレスフルになったお肌を乾燥から守り、健やかな状態にキープします。

そしてフィトCMC。

フィトCMCは、具体的に言うとユズセラミド(ユズ果実エキス)とコメ胚芽油を組み合わせた複合成分です。

こちらは草花木果独自の複合成分なので、他の化粧品にフィトCMCが配合されていることはありません。

先ほど、肌のバリア機能である細胞間脂質はセラミドや脂肪酸から成っているとお話しました。

そして、セラミドが減るとバリア機能も低下するという解説をしましたが、ユズセラミドは皮膚に存在しているセラミドと似た構成を持っている植物由来のセラミドです。

なので、バリア機能を支え、お肌が水分を保持できるようにサポートしてくれます。

さらに、コメ胚芽油も脂肪酸に含まれるリノール酸やオレイン酸を豊富に含有し、皮脂の代わりとしてお肌のうるおいを守る肌馴染みの良い植物由来のオイルです。

このようにフィトCMCはお肌を構成する成分や構造を持った植物由来の保湿効果で、お肌の幹である角層の本来の力を少しずつ養い、整えていきます。

草花木果は5つの無添加処方

草花木果ラインは、トライアルセットに入っているどのアイテムにも

  • パラベン
  • 合成香料
  • 紫外線吸収剤
  • タール系色素
  • 鉱物油

を配合していません。

なので、無添加処方にこだわりのある方も使いやすい成分設計となっています。

パラベンとは防腐剤のことですが、お肌が弱い方だと、刺激になりやすいパラベンを避けている方も多いのではないでしょうか。

ただし、パラベン無添加=防腐剤無添加という意味ではありません。

草花木果では、フェノキシエタノールやエチルヘキシルグリセリンといったパラベンとは別の防腐剤を使用しており、化粧品が腐ったり劣化しないよう配慮されています。

100%の天然香料でブレンドされた癒しの香り

草花木果では合成香料は一切使わず、100%天然香料で香り付けされています。

ゆず、いよかん、ぽんかん、マンダリンといったフレッシュな柑橘系果実の爽やかな香りに、木やグリーン、ハーブなどの心安らぐ深みのある香りをオリジナルブレンド。

草花木果ラインでしか体感できない特別な香りが口コミでも非常に評判が良く、何度も何度もリピートしたくなる理由の一つとなっていました。

忙しい日が続いていたり、お肌が不調だと

  • 「スキンケアがめんどくさい」
  • 「スキンケアで自分の肌を触るのも鏡で見るのも嫌」

そんな日もあるかもしれません。

ですが、草花木果ラインはそんな憂鬱な気持ちも吹き飛ばし、むしろ「あの香りに癒されたいからスキンケア頑張ろう!」と思わせてくれる素敵な香りのコスメなんです。

草花木果ライントライアルの洗顔ミルクや化粧水の成分や効果を解析してみた!

草花木果ライントライアルの洗顔ミルクや化粧水の成分や効果を解析してみた!

ここからは、草花木果ライン各アイテムの配合成分に注目し、その効果や特徴をさらに深堀りしていきましょう。

先ほど、草花木果ラインの全アイテムに桜葉エキスとフィトCMCという美容液成分が配合されていることはご紹介しましたが、その他にも草花木果ラインには魅力的な成分が沢山配合されています。

草花木果 各アイテム共通の7つの美容液成分

草花木果ラインの各アイテムに共通して配合されている美容液成分はこちらの7つです。

  • 桜葉エキス
  • フィトCMC
  • 温泉水
  • たけのこ皮エキス
  • ユズ種子油
  • ベタイン
  • ポリクオタニウム-61
注意
ただしメイク落としオイルには、たけのこ皮エキス、ユズ種子油、ベタインの3つは配合されていません。

それではまず、これら美容液成分について解説していきます。

桜葉エキスとフィトCMCについては既述しているので、そちらをご覧ください^^

温泉水の効果

温泉水には角層を柔らかくしたり、お肌のうるおいをアップさせる効果があります。

温泉に浸かるとお肌がしっとり、もちもちっとするのもこの為。

温泉水も噴出する場所によって特徴が様々あるのですが、草花木果の温泉水はちょっと特別。

海外では医療用として用いられている温泉水と近い、希少で理想的なミネラルバランスを持った鹿児島県霧島山麓の関平温泉水を使用しています。

たけのこ皮エキス(モウソウチクたけのこ皮エキス)の効果

孟宗竹の皮から抽出されたエキスで、お肌のハリや弾力を与える保湿効果が期待できる成分です。

孟宗竹の外皮に含まれている成分には、ヒアルロン酸やコラーゲンの合成を促進する働きがあることが認められており、抗老化効果が注目されています。

ユズ種子油の効果

ユズ種子油はお肌の保湿に加え、ターンオーバーを促進する効果を持つ植物由来の油性成分。

先ほど、コメ胚芽油にはヒトの皮脂を構成するオレイン酸が豊富だとお話しましたが、実はこちらのユズ種子油もオレイン酸を多く含む肌馴染みの良いオイルなんです。

その為、コメ胚芽油同様、お肌のうるおいを守る効果があります。

また、ユズ種子油に含まれているリノール酸も、皮脂を構成している成分の一つ。

リノール酸は、お肌のうるおいを守るだけでなく、お肌の代謝をサポートする働を持ち、肌トラブルにも効果的とされています。

ベタインの効果

ベタインにはお肌を潤し、角層を柔らかくする効果があります。

ベタインはアミノ酸の一種で、甜菜糖(ビート糖)の副産物である糖蜜から抽出される天然物質。

要するに天然の保湿成分ということです。

私たちのお肌はセラミドや脂肪酸(オレイン酸やリノール酸)以外にも様々な保湿成分がもともと備わっており、アミノ酸もその一つ。

なので、アミノ酸であるベタインもとても肌との相性が良い保湿成分なのです。

ポリクオタニウム-61の効果

ポリクオタニウム-61はリピジュアとも言われる保湿成分です。

1gで約6Lもの水分を保持する保水性を持つヒアルロン酸という保湿成分がありますが、リピジュアはその2倍もの保湿力があります。

しかも、水で洗っても流されにくく、皮膚に留まってお肌のうるおいをキープしてくれるので、乾燥しやすいお肌に嬉しい成分なのです。

草花木果 メイク落としオイルの成分や特徴

ここからは、草花木果ラインの各アイテム別に、その特徴を細かく紹介していきます。

まずは、草花木果 メイク落としオイルから見ていきましょう。

草花木果 メイク落としオイルの特徴は

  • エステル系オイルが主成分で、濃いめのメイクも落とせる
  • サラサラっとしたテクスチャーでヌメつきも残らない
  • さっぱりとした洗い上り

の3つです。

クレンジング成分には、洗浄力が高めのエステル系のオイル、「エチルヘキサン酸セチル」を使用しています。

その為、メイク落ちが良く、濃いめのメイクとも素早く馴染んでさっぱりとオフすることができます

オイル状のクレンジング料なのに洗い流した後にヌメ付きが残らないのも使いやすさのポイントですね。

桜葉エキスやフィトCMCの他に、肌馴染みが良く、お肌にうるおいを与える紅茶オイル(サンフラワー油)や、血行促進作用を持つ生姜エキス(ショウガ根茎エキス)も配合。

お肌を労わりながらメイクを落とせる、大人の肌にぴったりのクレンジングオイルです。

草花木果 洗顔ミルクの成分や特徴

草花木果 洗顔ミルクの特徴はこちらです。

  • 石鹸成分メインで毛穴汚れや不要な角質をしっかり落とす
  • クリーミーで弾力のある泡立ち
  • 毛穴の目立たないクリアな素肌に導く

世の中の洗顔料に使われている洗浄成分には、ざっくり2パターンあります。

洗浄力がマイルドなアミノ酸系の洗浄剤と、高い洗浄力を持つ石鹸素地です。

草花木果 洗顔ミルクは石鹸素地を構成する成分で作られており、洗浄力が高く、毛穴汚れや古い角質もしっかり落としてくれるのが特徴です

すっきり、さっぱりとした洗い上りで、後に使う化粧水やマスクジェルが浸透しやすい状態に整えてくれます。

先ほどご紹介した7つの美容液成分に加え、合成セラミドも配合し、お肌のうるおいにも配慮。

もっちりと弾力のある泡が肌を優しく包みながら洗顔できるので、洗い心地もとっても気持ち良い洗顔料です。

草花木果 化粧水の成分や特徴

草花木果 化粧水(しっとり/さっぱり)の特徴はこちらです。

  • 好みや肌質などによって、しっとりかさっぱりを選べる
  • しっとりタイプの方が配合されている保湿成分の数が多く、とろみがある
  • さっぱりの方はさらっとしたみずみずしいテクスチャー

草花木果の化粧水には、先ほどの7つの美容液成分に加え、しっとりタイプ・さっぱりタイプのどちらにも「グリシルグリシン」という保湿成分が加えられています。

グリシルグリシンは、アミノ酸の一種で毛穴の開きに効果があると言われており、皮膚科のイオン導入でも使用されています。

化粧品ではイオン導入程の効果は期待できませんが、草花木果では毛穴周りの古い角質にアプローチすることで、キメを整え、透明感のあるお肌に導く目的で配合されています

さらに、しっとりタイプにはヒアルロン酸やスクロース、マルチトールといった水溶性の保湿成分が追加されており、人一倍乾燥しやすいお肌の方にも使いやすい仕様です。

さっぱりタイプの方は、みずみずしさや、サラッとしたお水のような使用感が好みの方におすすめ。

保湿成分の数は、しっとりタイプに劣るものの、草花木果ライン共通の7つの美容成分は配合されていますし、

男性や皮脂の多い方、または夏場など、誰でもいつでも使いやすいテクスチャーで人気の化粧水です。

草花木果 マスクジェル・マスクジェルエンリッチの成分や特徴

草花木果 マスクジェルとマスクジェル エンリッチの特徴はこちらです。

  • トリプル酵素配合で毛穴の目立たないツルンっとしたお肌に導く
  • マスクジェルは軽やかで伸びが良く、しっとりとお肌をうるおいで包み込む
  • マスクジェル エンリッチはコクのある感触でお肌のハリにアプローチ

マスクジェル、マスクジェルエンリッチは草花木果共通の7つの美容液成分に加え、トリプル酵素(スブチリシン、プロテアーゼ、パパイン)を配合した美容液です。

酵素にはタンパク質を分解するという働きがあり、それによりお肌に蓄積した古い角質を分解し、毛穴の目立たないツルンっとしたお肌に整えてくれる成分です。

年齢を重ねるとターンオーバーが遅れ、角質が溜まりお肌がゴワつきやすくなりますが、酵素の力を借りると、柔らかくてなめらかなお肌を実感できますよ。

マスクジェル エンリッチの方には、酵母エキス(シゾサッカロミセスポンベエキス)も配合し、ゆるみ毛穴を気にさせない、ふっくらとしたハリのあるお肌に整えます。

その他にもマスクジェル エンリッチには、水溶性コラーゲン・シャクヤク根エキス・ヒオウギエキスなど、キメの細かいお肌に整える保湿成分がさらに追加されています。

その分、マスクジェル エンリッチが入ったセットは通常のマスクジェルのセットより100円高くなっていますが、より保湿力やハリ感を求める方におすすめです。

草花木果ライントライアルセットの各アイテムの正しい使い方や順番

草花木果ライントライアルセットの各アイテムの正しい使い方や順番

どんなに魅力的なコスメでも、使い方を間違ってしまうと、思うように効果を実感できませんので、まずは一度正しい使用方法を確認しておくことが大切です。

ということで、草花木果ラインの正しい使い方をご紹介します。

草花木果ラインを使用する順番

草花木果ライン 3品トライアルセットの正しい使用順は、メイク落としオイル→洗顔ミルク→化粧水→マスクジェルです。

朝やメイクをしていない時はメイク落としオイルは使用しなくてOK。

基本的にお手入れはこの草花木果ラインだけで十分うるおいを感じることができます。

もし、これにお手持ちのクリーム・乳液を併用したい場合はマスクジェルの後がおすすめです。

美容液の場合は化粧水の後、マスクジェルの前のタイミングで使うと良いでしょう。

草花木果 メイク落としオイルの使い方

ここからは、草花木果ライン各アイテムの正しい使用方法を解説していきます。

草花木果 メイク落としオイルの1回の使用量はトライアルセットのものならパウチまるまる1包分、通常サイズのものなら2~3プッシュ分です。

オイルを顔の中心から外側に向かって優しくメイクと馴染ませた後、水、もしくは35度程度のぬるま湯で洗い流します。

オイルをそのまま顔に付けると、液が垂れてしまうので、1度手のひらで伸ばしてから顔に馴染ませると扱いやすいですよ◎

MEMO
メイク落としの後は洗顔料で洗顔することが推奨されています。

草花木果 洗顔ミルクの使い方

洗顔ミルクの1回の使用量の目安は1円玉大です。

ちょっと少ないようにも感じますが、泡立てネットを使用すれば十分な泡が素早く作れます。

しっかりと泡立てたら、顔を擦らないよう包み込むようにして洗い、水、もしくは35度程度のぬるま湯で洗い流して完了です。

MEMO
素手で泡立てる場合や、泡立ちが弱いなと感じた場合は少しずつ水を足すのがコツです。

草花木果 化粧水の使い方

草花木果の化粧水の1回の使用量は500円玉大です。

コットンを使うことが推奨されているので、トライアルセットに付いている天然コットンか、お手持ちのものを使用しましょう。

コットンに化粧水を取ったら、顔全体に優しく馴染ませていきます。

パンパンと強くパッティングするのではなく、優しく力を入れずに馴染ませていくことが大切です。

小鼻や口元など乾燥しやすい部位には、コットンをしばらく静止させ、ゆっくりと保湿します。

MEMO
しっとりタイプもさっぱりタイプも、使用量・使い方は同じです。

草花木果 マスクジェル、マスクジェル エンリッチの使い方

マスクジェルとマスクジェル エンリッチも基本的に使い方は同じです。

1回の使用量はどちらもパール2粒大分

化粧水でお肌を整えた後、優しく顔全体に馴染ませましょう。

マスクジェルエンリッチでお肌のハリをケアしたい場合、頬は中心から外側へ、らせんを描くように馴染ませるとさらに効果的です。

この時も擦らないようにご注意くださいね。

週に2回のマスクジェルパックでさらに効果up

より、効果を実感するには、マスクジェルを週に2回、寝る前に塗るマスクとして使用することが推奨されています

マスクジェルを厚めに(目安は通常の4倍の量)塗り、3~5分程放置した後、ティッシュで拭き取ればOK。

この後に洗い流す必要はありません。

こちらもマスクジェル、マスクジェル エンリッチ共にやり方は同じです。

草花木果ラインで肌荒れの危険はある?安全性について

草花木果ラインで肌荒れの危険はある?安全性について

5つの無添加処方の草花木果ラインですが、配合されている成分による刺激はないか、肌荒れの危険はないかなども気になりますよね。

草花木果は、肌への効果にも優しさにもこだわった品質の高い製造方法で作られており、「全ての商品において安全性を確認している」と公式サイトにも記載があります。

しかし、どんな化粧品でも、絶対に誰も肌への刺激を感じない、100%肌荒れが起きないと言い切ることは出来ません。

ですので、お肌が弱い方、過去に化粧品で肌荒れをした経験がある方など、安全性に不安のある方は本格的に使用する前にご自身でパッチテストを行いましょう。

正しいパッチテスト
  1. 二の腕の内側や、前腕の屈伸部に化粧品を塗布
  2. 塗布した24時間後と48時間後の皮膚の反応を見る

【最安値】草花木果ライントライアルセットは楽天にもある?販売店や値段を比較

【最安値】草花木果ライントライアルセットは楽天にもある?販売店や値段を比較

自分のお肌を好きになれない方、もっと綺麗なお肌を目指したい方におすすめしたい草花木果ライントライアルセット。

ですが、実際に購入するなら1円でもお得に購入したいですよね^^

そこで、草花木果ライン 3品トライアルセットを販売している店舗や最安値を調査してみました。

草花木果ライントライアルセットを取り扱っている通販サイト

まずは、草花木果ライントライアルセットを販売している通販サイトについてお話します。

今回は、

  • 草花木果の公式サイト
  • 楽天市場
  • アマゾン
  • ヤフーショッピング

の4サイトの販売状況や価格について調べてみました。

しかし、今回ご紹介している草花木果ライントライアルセットを販売しているのは、草花木果公式サイトだけでした。

他サイトでは、通常サイズのバラ売りや、別のセットは売られていましたが、草花木果ライントライアルセットの販売は一切ありません。

楽天市場↓↓↓

アマゾン↓↓↓

ヤフーショッピング↓↓↓

通常サイズなら各サイトで取り扱いがあり、サイトのセールやポイントの関係で草花木果の公式サイトより安く買える場合もあるようです。

しかし、草花木果ラインはアイテムによってテスクチャーが違いますし、香りも好き嫌いが分かれる可能性があります。

なので、通常サイズを買って失敗したと感じてしまうととっても勿体ないです

トライアルセットで一度使用感や、香り、自分の肌との相性を確かめてから通常サイズを購入した方が、無駄な出費にならず安心ですよ◎

草花木果公式サイトなら送料無料の最安値で返品保証付き!

他サイトに取り扱いがないので、草花木果ライントライアルセットの最安値は自動的に草花木果公式サイトという結果になりました。

ここで、各トライアルセットの価格をおさらいしておきましょう。

まず、草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル)について。

こちらは、

  • 草花木果 洗顔ミルク 15ml
  • 草花木果 化粧水(しっとりorさっぱり) 40ml
  • 草花木果 マスクジェル 25g
  • 草花木果 メイク落としオイル 3回分
  • 天然コットン 20枚入り

がセットになっていて、10日分でしっとりタイプもさっぱりタイプも税込み1,100円です。

そして、草花木果ライン 3品トライアルセット(マスクジェル エンリッチ)。

こちらは、

  • 草花木果 洗顔ミルク 15ml
  • 草花木果 化粧水(しっとりorさっぱり) 40ml
  • 草花木果 マスクジェル エンリッチ 25g
  • 草花木果 メイク落としオイル 3回分
  • 天然コットン 20枚入り

がセットになっていて、10日分でしっとりタイプもさっぱりタイプも税込み1,200円となっています。

しかも、どの草花木果ライン 3品トライアルセットでも、

  • 初回限定
  • 全国送料無料
  • 最短3日でお届け(ご注文受付日から3~5日でお届け)
  • 30日以内返品保証付き

という特典付きです!

30日間も返品保証期間が付いているので、じっくりと試せますし、

  • 「使用感が好きじゃなかった」
  • 「効果をいまいち実感できなかった」

と感じた場合でも安心。

使いかけでも使い切った場合でも商品到着後から30日以内なら、返品を受け付けてもらえます。

通常サイズをいきなり購入するより、ますますお得ですよね。

定期購入のように、継続して購入する必要もありませんし、どのトライアルセットも1回ずつ注文ができるので気軽に挑戦できるのも草花木果ライントライアルセットの良いところです◎

草花木果は薬局や実店舗でも買えるの?

草花木果ラインは薬局(ドラッグストア)や、百貨店での取り扱いはありません。

ただし、一部のLOFT(ロフト)では草花木果が取り扱われています。

テスターがあれば、購入前に質感や香りをチェックできるので、お近くに店舗がある方は是非立ち寄ってみて下さい^^

草花木果を取り扱っているLOFTは、草花木果の公式サイトにて確認できます。

草花木果ライントライアルセットを使用して感じた2つのデメリット

草花木果ライントライアルセットを使用して感じた2つのデメリット

ここまで草花木果ライン 3品トライアルセットの魅力について沢山お話してきました。

しかし、どんなに素敵なコスメでもデメリットってありますよね。

私が実際に草花木果ライン 3品トライアルセットを使用して感じたデメリットはこちらの2点です。

デメリット

  • トライアルセットには保湿クリームが付いていない
  • 美白効果はない

草花木果ラインのトライアルセットを買おうか迷っている方は、是非こういったデメリットも考慮した上で、購入を検討してみて下さい。

草花木果のトライアルセットには保湿クリームが付いていない

草花木果の化粧水とマスクジェルでも十分うるおいを感じたことは嘘ではなく、むしろ想像以上のしっとり感に感動した程でした。

しかし、季節にもよりますが、もともとかなりの乾燥肌の私には、真冬はちょっと物足りなさそうだな~と感じたのも事実です

そして、草花木果には「エンリッチクリーム」という商品があるのですが、それがトライアルセットには入ってないんですよね。

それもトライアルセットに入っていたら、乾燥肌としてはさらに嬉しかったなと思いました。

ただ、化粧水もマスクジェルもとても肌馴染みが良く、こっくりしたクリームでも重ねやすいので、手持ちの固めのクリームを上から塗った時も違和感がありませんでした^^

草花木果ラインには美白効果はない

草花木果ラインのトライアルセットでは、どのアイテムにも美白有効成分は配合されていません

お肌が保湿されることにより、乾燥によるくすみがなくなり、”うるおったお肌”という意味での透明感は出ますが、

紫外線によるシミやそばかすの予防といった本格的な美白ケアを取り入れたい方は、別途、美白化粧品を併用しましょう。

私は美白美容液を併用していましたが、美白ケアには保湿ケアの徹底が絶対なので、そういった点でもお肌をしっとり保湿してくれる草花木果ラインは非常に使いやすかったです。

草花木果・ビーグレン・アヤナス本当に毛穴に効果あるのはどれなのか比較してみた

草花木果ラインの他に、毛穴ケアや保湿ケアとして人気のコスメには、ビーグレンの毛穴ケアや、ディセンシアのアヤナスも有名で、どちらもにもトライアルセットがあります。

また、ビーグレンもアヤナスも通販限定のスキンケアコスメで、SNSや口コミでも評判なので、どれが一番良いんだろう?と迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは草花木果ラインとビーグレン、アヤナスの違いやおすすめポイントを比較してみました!

草花木果・ビーグレン・アヤナスの違いを比較

まずは草花木果、ビーグレン、アヤナスの違いを表にまとめてみました。

価格は税込み、送料込みで記載しています。

 比較対象 草花木果 ビーグレン アヤナス
パッケージ
お試し期間10日分7日分10日分
価格マスクジェルセット:1,100円
マスクジェルエンリッチセット:1,200円
1,980円980円
1日あたりのコスト110円(120円)282円98円
セット内容①洗顔料
②化粧水
③マスクジェル
④クレンジングオイルオイル(3回分)
⑤天然コットン(20枚入り)
①洗顔料
②化粧水
③美容液
④ゲルクリーム
①化粧水
②美容液
③クリーム
④抗シワ美容液(1回分)
⑤メイクアップベース(1回分)
返品保証30日間365日間30日間
注目成分桜葉エキス
フィトCMC
温泉水
たけのこ皮エキス
ユズ種子油
ベタイン
クレイ(洗顔料)
ラフィノース(化粧水)
ペプチド(化粧水)
ビタミンC(美容液)
スクワラン(化粧水、ゲルクリーム)
セラミド2
コウキエキス
ジンセンX
パルマリン
ビルベリー葉エキス
CVアルギネート
特徴肌サイクルを整えて、角層にうるおいを与え、毛穴の目立たない健やかな肌に導く独自の浸透技術QuSomeで成分を必要な箇所に必要なだけ届ける特許技術で外部刺激をブロックしストレスに負けないお肌に
メリット①柑橘系やハーブ、木のぬくもりを感じる香り
②トライアルセットを4種類から選べる
③5つの無添加処方
①各アイテムによってそれに適した美肌成分がバランスよく配合されている
②浸透力が高い
③香りが苦手な人も使いやすい
①ゼラニウム×ラベンダーの優しく優雅な香り
②クリームが付いている
③ヒト型セラミド(セラミド2)配合
デメリットクリームや乳液が付いていない価格がお高め洗顔料やメイク落としが付いていない

それぞれのトライアルセットのおすすめポイント

それでは、表にまとめたことを元に、それぞれの特徴について解説を加えていきたいと思います。

成分や効果について

草花木果・ビーグレン・アヤナス、どれも高い保湿力や肌に嬉しい美容効果を持った成分を多数配合しており、正直甲乙が付けがたいです。

草花木果は、植物由来の美容液成分の力で将来にわたって美しく健康的なお肌に整えていくことをコンセプトとしています。

キメが細かく肌トラブルのないスベスベとしたお肌を目指す方には草花木果がおすすめです

ビーグレンはアイテムによって美容液成分が異なり、それらをQuSomeという独自の浸透技術によって角層の隅々まで届けます。

特に、ビタミンCを配合した温感美容液は黒ずみ毛穴のケアに効果的です。

ただし、ビタミンCも温感作用のあるコスメも、敏感肌にはやや不向きな傾向があるので、刺激が気になる方はパッチテストから始めましょう。

アヤナスはセラミドの中でも最も水分保持機能の高いセラミド2や、ハリにアプローチする独自の複合成分CVアルギネートを配合。

敏感肌だけど年齢によるお肌のトラブルもケアしていきたいという方におすすめです。

価格や特典について

価格についてですが、ぱっと見一番安いのはアヤナスのトライアルセットですよね。

支払う金額を安く抑えたい方は、アヤナスから挑戦しましょう。

ですが、アヤナスは洗顔料やメイク落としが付いておらず、オマケのシワ用のクリームやメイクアップベースも1回分だけ。

それに比べると、草花木果は洗顔料が10日分と、メイク落としが3回分、コットンも20枚付いて価格は1,100円か1,200円です

なので、草花木果ラインのトライアルセットもアヤナスに負けず劣らずお得な価格設定だと言えます。

また、草花木果は通常サイズもビーグレンやアヤナスに比べて安いのが魅力的です。

例えば化粧水はアヤナス、ビーグレンが5,500円なのに対し、草花木果は3,080円です^^

ビーグレンに関しては、トライアル自体も草花木果やアヤナスに比べてお高めですが、その分、返品保証期間がとても長く、アフターサポートも充実しています。

続けやすい草花木果から試してみよう!

個人的に今一番おすすめしたいトライアルセットは草花木果ライントライアルセットです。

その理由はこちら。

  • ビーグレンやアヤナスに負けず、美容成分も豊富
  • 通常サイズもお手頃価格で続けやすい
  • 手持ちのコスメとも組み合わせやすい付け心地

草花木果ラインは、トラブルを抱えがちなお肌に寄り添った美容液成分がたっぷり

なのに価格が安いので続けやすいですよね。

化粧品って、やっぱりトライアルセットだけでなく、1~3ヵ月くらい試さないと本当の効果は分かりませんので、通常サイズの価格まで検討た上でトライアルの購入を決めるのが好ましいです。

あと、草花木果は、かなりの乾燥肌の私には、暖房が必要な季節には少し物足りないかもしれませんが、固めのクリームと合わせてもベタつきやテカリが気にならなかったので年中使いやすいところもおすすめポイントですね

ですが、肌質や使用感の好みというのは人それぞれ。

ということで、この比較のまとめとして、どのトライアルセットがどんな方におすすめなのか、私なりにまとめてみました!

草花木果がおすすめな方
  • テクスチャーにこだわりがある方(しっとり、さっぱり等を自分で選べる)
  • 柑橘系の香りがお好きな方
  • キメの細かいスベスベとしたお肌を目指したい方
  • Tゾーンだけでなく頬の毛穴も気になる方
  • とことんさっぱり、スッキリした使用感がお好きな方(マスクジェルさっぱりタイプがおすすめ)
ビーグレンがおすすめな方
  • クレイ(泥)洗顔を使用したい方
  • 浸透力の良いコスメを使用したい方
  • ビタミンCをスキンケアに取り入れたい方
  • 黒ずみ毛穴が気になる方
アヤナスおすすめな方
  • クリームが付いたセットをお探しの方
  • ラベンダーやゼラニウムなどお花の香りが好きな方
  • ヒト型セラミド入りのコスメをお探しの方
  • お肌のたるみ、乾燥による毛穴をケアしたい方

【Q&A】草花木果ラインについての素朴な疑問を解決します

【Q&A】草花木果ラインについての素朴な疑問を解決します

最後に、草花木果ラインの各アイテムやトライアルセットに関してよく疑問に思われていることを調べてまとめてみました。

気になる項目がある方はこちらもチェックしてみて下さいね!

草花木果ラインのアイテムにはエタノールは入ってる?

化粧水(しっとり、さっぱり)・マスクジェル・マスクジェルエンリッチに配合されています。口コミでは「エタノールが苦手だったけど、草花木果は沁みなかった」というコメントもありますが、肌質は人それぞれなので、気になる方はパッチテストをおすすめします。

草花木果ラインはニキビやニキビ跡もケアできるの?

お肌が保湿されることによって、結果としてニキビができにくくなったということはあり得ます。ただし、「草花木果ライン」はニキビケアを目的として作られたものではありません。ニキビケアを重点的に行いたい方は「草花木果 大人のニキビライン」の使用がおすすめです。

草花木果ラインは男性でも使っていいの?

使って大丈夫です。草花木果は男性愛用者の口コミも多く、さっぱりした洗い上りや、みずみずしい保湿力がとても好評でした。

草花木果ラインで毛穴の目立たないうるおい肌へ!

草花木果ラインは植物由来の美容液成分をたっぷり含み、香りも良いスキンケアコスメ。

お肌と心をじっくり労わりながら、健康的で毛穴の目立たない美しいお肌を目指すことができます。

是非、自分の好みのトライアルセットが選べる草花木果ラインでお肌が喜ぶスキンケアを始めてみましょう!